CinemA*s Cafe

映画鑑賞が趣味となって早数年。 映画館で観る映画が好きです~♪ ネタバレ、随所随所で登場いたしますのでお嫌いな方はご注意ください!

05月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い婚-すべての迷える女性たちへ-

325.jpg


http://wwws.warnerbros.co.jp/rumorhasit/

邦題がきっとなんか間違っているような気がするこの映画。
ジェニファーアニストンの魅力満載でございました(^^)
絶対にこっちだと思うぞ、ブラピ!と未だ思う私ですが、ジェン自体がもう吹っ切っているらしいのでよけいなお世話かなと。

映画「卒業」を見ておくと更に楽しめる映画だと思う。(私は未見)
おばあちゃんともお母さんとも関係をして男、ケヴィン・コスナー演じるボー・バローズに惹かれてしまったジェニファー演じるサラ。
自分にはとっても愛してくれている婚約者である弁護士ジェフがいるのだけどねぇ~。
婚約者自体に不満はないものの、結婚自体に迷いを感じ、そしてつい、人生の酸いも甘いも全て知っている大人中の大人。ボー・バローズに惹かれ、自分もそういう関係になってしまう。
血は争えないというのかなぁ??同じ人に親子3代で関係って・・・(^^;;;
というか、さすがケヴィン・コスナーっていう感じかも。だって、素敵だもーん♪

結局のところは落ち着くところに落ち着く感じなのだけど、まぁ結婚前にこういう一騒動があったほうが、今後迷いなく愛するご主人との結婚人生を全うできるのではないかなぁ~とも思う。
それにこの騒動中に、父親と娘の愛情。姉妹の愛情。祖母と孫の愛情。両親間の愛情。
そして何よりも婚約者への愛を確かなものにしたサラは今後幸せになれることでしょう~(*^O^*)

軽いタッチで見られる楽しいラブコメって感じでお気に入りの1作。

燃ゆるとき

242.jpg

http://www.toei.co.jp/moyurutoki/

なんかアメリカが舞台だしもっと壮大なお話かなぁ~と思っていたら何事も小さくまとまり何事もすんなりとうまくいってしまう余り見応えのない映画だったかなぁ~と。

あれだけの話しなのに2時間でまとめちゃうのがもともと無理ということなのかなぁ~と思ったり。

あとは、かつてファンだった貴いっちゃんに「飛行機では機内食たべてー(>_<)」と意見したりもしたくなったのが印象に残っているといえば残っている。
あと、津川さんの演技が松村の物まねそのままで、そこが妙にツボに入ってみたり。

後半は商品開発ではなくてユニオン(日本の組合とはまた違うのかな?)のどうたらこうたらっていう話しでセクハラの汚名を着せられた貴いっちゃんの心に訴えるセリフで万事無事にまとまる。

・・・実際にどう?それはないのでは?とリアリティさを求めているわけじゃないけど突っ込みたくなるほどの簡単な展開。

努力は報われる。どんなに大きな企業となっても基本は人と人。
そんな事を言いたい映画だったのかなぁ~と思いつつさらりと忘れてしまう映画でした(^^;;;

最近の記事
プロフィール

HISAYO

Author:HISAYO
映画館で観る映画鑑賞が好き。
あまりDVDでは映画は観ないほう。
選り好みせずタイミングが合えばたいていのものは観るほう。
好きな俳優 ジョージ・クルーニー

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。