CinemA*s Cafe

映画鑑賞が趣味となって早数年。 映画館で観る映画が好きです~♪ ネタバレ、随所随所で登場いたしますのでお嫌いな方はご注意ください!

05月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道

240.jpg

http://www.foxjapan.com/movies/walktheline/

ジョニーキャッシュを知っているわけではなかったので、なんかそんなに感動もしなかったのだけどそれなりに楽しかった映画。
こういうね。伝記的な音楽たくさんの映画はあまりハズレがないと思う。
ジョニーキャッシュを知らないので、フォアキンくんがどれほど似て演じていたかとも分からないのだけど、歌は上手だったかなと。
そしてアカデミー主演女優賞を受賞したリースも歌はとっても上手だった。演技もそつなくこなしていて、じわじわと感動してくるとかそう言うことはなかったのだけど、まぁ無難に楽しめたかなと。

お話としてはジョニーキャッシュの生き様+愛みたいな感じでしょうかね~???

幼い頃失ってしまった兄。そして父との確執。売れたことによっての家族との隔たり。
そしてドラッグ。
でもそんな中でずっと求めている「愛」の矛先はお互いだったのかなぁとも思う。
互いに結婚して家族がいたけども、やはり結ばれるべきふたりが最初は違った形をとってしまっていたとも言えるかな。

ジョニーはジューンに対する愛以外はなんとなーく想像できるミュージシャンのそのままの人生なのだけど、でもそれもこれもきみに続く道という現実であったのだろうなと思う。

そしていかにもなその辺を飽きさせなかったのはやっぱりフォアキン&リースの演技力と脚本のおかげなのかな~??
となれば、映画自体が面白かったということにもなるのかも。

耳に残る音楽なども数曲あったりしてサントラ買おうかな~?とかも考え中の1作でした。
スポンサーサイト

コメント

★ TBありがとうございました

こんにちは♪
ミュージシャンの伝記モノとしてありがちなパターンですよね。
必ず麻薬におぼれちゃうし、支えてくれる人もいるし、カムバックもするし。
二人の歌が吹き替えじゃなかったのでズンズン響いてくるものがありました。
ロカビリー好きだったらもっとノレたのかもしれませんが、それでも十分に堪能できました。

そうそう。正にありがちだなーと思いました。
返り咲いた時には、リースがいたおかげよねとも思いましたけども、あの段階で結婚だけはしてあげない彼女にそのポリシーの所以が知りたいと思いました(^^;;;
二人が歌っていたジャクソンだけのためにサントラ買ってもいいかなぁ~?と未だ思い続けております。

★ ボディケア

ボディケアを探すなら http://www.microdsi.com/100939/100960/

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 兄ちゃんを失った悲しみを知るホアキン・フェニックスならではの演技。冒頭の電気ノコギリには近寄りたくもないぞ・・・
評価:70点ウォーク・ザ・ライン/君につづく道/WALK THE LINE監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:ホアキン・フェニックス リース・ウィザースプーン 今日も東京国際映画祭特別招待作品レビュー。この映画の劇場公開は来年2月だそうです。この映画を観ていた時、東
映画館にて「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」★★★☆実在した1950年代のカントリー歌手、ジョニー・キャッシュの物語。カントリーというジャンルには全く明るくないので、それほどまで親しみを感じることはなかったけれど、やはり歌はいい。ジョニー(ホアキン・フェ
実在の人物、ジョニー・キャッシュの物語。お話的には、スターの成功・転落・復活というお馴染みにパターンなのですがそれに加えて憧れの女性でもあったジューンとのエピソードがいつものサクセスストーリーとは違った味を出していました。2人の長い長い恋愛の道のり...

最近の記事
プロフィール

HISAYO

Author:HISAYO
映画館で観る映画鑑賞が好き。
あまりDVDでは映画は観ないほう。
選り好みせずタイミングが合えばたいていのものは観るほう。
好きな俳優 ジョージ・クルーニー

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。