CinemA*s Cafe

映画鑑賞が趣味となって早数年。 映画館で観る映画が好きです~♪ ネタバレ、随所随所で登場いたしますのでお嫌いな方はご注意ください!

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーズ

321.jpg


http://www.disney.co.jp/movies/cars/main.html

アニメを越えたアニメ。
とっても良いお話だったと思う。久々に映画を観て泣きました(*^^*ゞ
しかも最近、ピクサーの社長のとある大学の卒業式でのお祝いの言葉をブログで読んで感動しきりだったので、更にこの映画が素晴らしいものの様な気がしてきて、まさに相乗効果。
確かに、アニメで泣いちゃう私もどう?しかも泣かせている相手は車だよ?とは思うのだけど、でも泣いちゃったものは泣いちゃったのでしょうがないかなと。
しかも車のレースを観ている観客も車なのにはびっくり。人間なんて爪の先ほども登場しない徹底ぶり。

お話自体はベタと言えばベタなんだけど、なんかねー。思いやりとかチームワークとかの気持ちにかけていたり、とにかく見た目や派手さにこだわっていた赤いレーシングカーくんが(名前喪失)行きたくて行ったんじゃない、忘れ去れた廃れた街に立ち寄ることになり、そこで仲間や好きな人(いや、車)や師匠となるかつてのチャンピオンとの出会いがあって、心の成長をもってチャンピオン決定戦レースに出場する。
そしてそのレースでラストにとった彼の行動に私は泣かされちゃいました~(T∇T)
正に感動の涙という感じで。
そんな彼が自分が望んでいたスポンサーにオファーされ、それを断った時のお願いしたその内容もこれまた泣かすのねぇ~(*>▽<*)
ので起承転結全てがベタなのだけど、王道とも言えるのでは?という感じで安心してみていける素敵なお話だったなぁと思う。
しかもピクサーなので映像が素晴らしいのねぇ~。車のボディに映り込んでいる景色にさえうっとりする程の美しさ。
次回作は何が主人公なんだろう~?
今からとってもたのしみー(*^O^*)
スポンサーサイト

コメント

★ TBどうもです

王道を行く。
本当にそうですね。妙に狙わず、オーソドックスに丁寧に作る。
この姿勢にいつも頭が下がるピクサーです。
この姿勢をいつまでも続けたもらいたい、とファンは願ってます。

途中でエンター・キー押してしまいました。前のコメント失敗です。スイマセン。

トラックバックありがとうございました。偶然にもさっきカーズを映画館で再び観て家に帰って来たところです。またよろしくお願いいたします。

★ No Subject

TBありがとうございました!はじめまして。微妙ともうします。
>泣かせている相手は車だよ?
本当に不思議ですよね~。車に泣かされるとは思いませんでした。
私もとっても楽しみつつ、感動してしまいましたっ!

またお邪魔します。これからもよろしくです(^^)ノシ

★ ありがとうございます

☆sakuraiさん

私もここ最近のピクサー全部見続けていてどれも大好きです(^^)
これからも同じように感動をもらえればいいなーと思っています。
次回作もきまっているのでしょうかね?
楽しみです♪

☆yasuさん

2回ご覧になったのですねー。
私もニモはDVD買っちゃいました(*^^*)
カーズは間違いなくレンタルはしちゃうと思います。
こちらこそまたよろしくお願いいたします。

☆微妙さん

私も車に泣かされるとは!と思いましたけど、爽やかに感動できたので
楽しかったです(^^)
次回作もこんな風に楽しいといいなーと期待しています。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m

★ マリンスポーツ

マリンスポーツを探すなら http://www.mizusumashi-net.org/101070/101100/

★ マヌカハニーと太ももダイエット

マヌカハニーはニュージーランドにだけ自生する「マヌカ」の樹の花からとれるハチミツです http://gift.thriftystmartin.com/

★ システムキッチン

システムキッチン http://skate.archiunite.net/

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

今度の奇跡は「クルマ世界」に起こる地図から消えた街「ラジエーター・スプリングス」を救え!&nbsp;■監督・脚本 ジョン・ラセター■キャスト(声) オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ボニー・ハント、ポール・ニューマン、マイケル・キートン□オフ
車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語です。
車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語。今回観たのは、日本語吹替版です。
「カーズ(Cars)」の予告編を初めて見たときは「擬人化もTOYや虫や魚だと大丈夫だけれど、車の話で大丈夫かな~」と思っていたのですが、やはり、そこはビクサー(Pixar)、いつのまにか物語に引き込ま
もっと子供向けの映画かと思いきや、いや~、なかなかどうして、 素晴らしくよかったですヨ~♪
 ケニーG風の音楽聴いてたら眠くなって事故るぞ!
やな奴なんだ、このライトニング・マックィーンって奴は・・。確かに力はあるし、腕もいい。それを鼻にかけるだけの実力を認めましょう。ただし、なんといってもルーキーちゃん。さまざまな局面にぶつかったときの選択の道が甘いのです。それこそ若気の至りのせいですが、選
----これってディズニー/ピクサーの最新作でしょ?『トイ・ストーリー』のジョン・ラセター監督が6年ぶりに監督を務めた作品なんだって?「うん。ジョン・ラセターは父親がシボレー販売店に勤務。そして母親は美術教師。本人は『僕の血管にはディズニーの血が流れているけ
もうご存知 ピクサー&ディズニーの、大人も楽しめるアニメシリーズ{/kirakira/}{/hand_iine/}ピクサーアニメーションスタジオ今度は車を擬人化、オール車。人間一切登場ナシ!だからやっぱりこのクルマたちが可愛く思えなきゃムリだろなーと思いながらも「トイストーリー」
クルマだらけの大博覧会から現実に戻ると全ての自動車に愛着が湧いていました。マックィーン欲しい~(無理
ピクサー作品ファンとして待ちに待った最新作『カーズ』(『Cars』)を試写にて鑑賞しました! 登場人物が全て車&amp;#63679;&amp;#63911;という無茶な設定にとまどいつつ、まったりシーンもなんのその、ほのぼのギャグで笑わせ、お決まりながらもホロッとさせる、楽しくて
なんだか気になってしょうがないので、友達誘ってみてきました。吹替えにするか字幕にするか迷ったんですが、友達が吹替えがいいって言ったのと、ちょうどいい時間があるのが吹替えだったので、吹替えを選択。カチャーウカチャーウ!やぁ、ライトニング・マックイーンだよ!
そこは、地図から消えた町―――CAST:山口智充/戸田恵子 他■アメリカ産 122分他の製作会社のCGアニメは字幕版で観るけど、ディズニー、ピクサー作品だけは吹替版で観るという変なポリシーを持っているワタシ。おもちゃ、昆虫、モンスター、魚、ヒーロー、ときて今回は車
●カーズ/CARS●●監督/脚本;ジョン・ラセター●声の出演;オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント/ラリー・ザ・ケーブル・ガイ他『終戦記念日』8/15に鑑賞。朝9時の上映なので、8時半に高崎109シネマズに。開場の早いエスカレーターから....
あまりアニメを熱心に観るほうじゃないんですが、最近のCGアニメだと99年の「トイストーリー2」が未だに一番好きな作品。Mr.PIXARとも言えるジョン・ラセターが監督としてクレジットされているのは99年のその作品以来だから7年振り。その彼の新作は車...
オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン声の出演マックイーンは新鋭の赤いレーシング・カーですピストン・カップのレースで今日が引退試合のチャンピオン青いキング ストリップ・ウェザーズキングに勝ち自分が王者になろうとしている緑のチック・ヒックスゴールを目指
「カーズ」評価 ★★★★★(4.6)『あらすじ』 ピストン・カップで接戦を究める3台の車。ベテランの走りを見せるキング、相手を挑発し、時に進路妨害をする万年2位のチック・ヒックス。そして、稲妻の如くレーシング界に現れた新人のマッ...
感動度[:ハート:][:ハート:]          2006/07/01公開   (公式サイト)娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:]映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:]満足度[:星:][:星:][:星:] 【監督】ジョン・ラセター【脚本】
評価:★★★★時間の都合で仕方なく予定外で観に行った映画「カーズ」。夏休みということでアニメや変身ものなどで、これが妥当かな?そんな感じでまったく期待などして行きませんでした。ところが意外や意外!このCGの完成度に目からウロコ!優勝決定戦に残った3台のレー
「今度の奇跡は[クルマの世界]に起こります」監督:ジョン・ラセター脚本:ジョン・ラセター声の出演:オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン、ボニー・ハント、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ジョージ・カーリン、リチャード・ペティ、マイケル・キートン、ジョン・ラ
主人公は、オーバルコースのレースで活躍するアメリカレーシングカーのスティーヴならぬライトニン・マックィーン。レースに勝つこととより大きなスポンサー契約にしか関心のなかったマックィーンだったけれど、大事なレースを前に、ルート66にある田舎町「ラジエーター・ス
エンドクレジットが一番おもしろい、、、というと、怒られそうですね。「あ~あ、言っちゃったよ」って感じでしょうか?“エンドクレジットもおもしろいから見てね”というのはこのブログでもいつもの「オマケ」コーナーに登場するべきフレーズなんですけど、今回ワタクシが
オフィシャルサイト → カーズカー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー、マックィーン。新人ながら天才的な実力と圧倒的な人気を誇る彼は、優勝まであと
今日は某新聞サイトで当選した 『カーズ』(吹替版)の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
4月に青森に来てから、映画館までは遠く、試写会当たっても車で片道60kmとかなんで、1本だけ観て帰るというのはなんか勿体ない気がしてきた。ならばハシゴ観じゃハシゴ観!って事で、東京にいたとき、NANAとか3作品ハシゴ観は何度かあるんですが、今回は青森で一
今度の≪奇跡≫は、[クルマの世界]に起こります。 ピクサー×ディズニーの最強タッグ! 車の世界、人間は1人も出てきません。 虫すらクルマに羽が生えた生き物ですw 最初に予告を見たときは思ってました。 あんまり華がないなぁ、、と。。。ごめんなさい。 すっ
  カー・レースのピストン・カップに出場する新人のレーシングカー、マックィーンは、天才的な実力と人気を持つ彼はもう少しで優勝しそうな勢いだった。 次のレース開催地へ向かう途中、マックィーンはマネージャーとはぐれてしまい。ルート66のさ....
子供と一緒に吹替えで。自己チュウな若者が心優しい人たちに触れてトゲトゲの心がま~るくなっていく。姿形は車ですけど、お話の内容は人そのもの。美しいCGで描かれたレトロな香りの“ラジエーター・スプ
(244)Who do you think you are?       〔自分を何様だと思っているの?〕アニメ映画・カーズを見たのですが、とにかく映像が綺麗で宮崎アニメもオチオチしていると、本家ディズニーに足元をすくわれる気がします。ストーリーも大人が見ても十分楽しめますし、

最近の記事
プロフィール

HISAYO

Author:HISAYO
映画館で観る映画鑑賞が好き。
あまりDVDでは映画は観ないほう。
選り好みせずタイミングが合えばたいていのものは観るほう。
好きな俳優 ジョージ・クルーニー

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。