CinemA*s Cafe

映画鑑賞が趣味となって早数年。 映画館で観る映画が好きです~♪ ネタバレ、随所随所で登場いたしますのでお嫌いな方はご注意ください!

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラダを着た悪魔

338.jpg


公式サイト

アン・ハサウェイ演じる彼女の役が私には若すぎて、すっかりメリルストリープ側の人間として見てしまったこの映画。

彼女、なんか甘いと思うよねぇ~(=_=)
人生、特に仕事面に関してはそんなに甘くないと思うの。確かにメリルストリープみたいな上司は稀だと思うけども、そういう人に認めてもらえる程、ついている人生ってそう簡単に手にはいるかな?
しかも彼女はお話の最初の方では太っている方の女性の役だった(^^;
あんなに細いのに・・・どんな風に見ても普通の人よりもかなり痩せているし、太っているわね的な言葉をアン・ハサウェイに投げかける女性の方が太っているような気がしたのだけど(・_・?)

アン・ハサウェイはプラダスーツに身を包み、さらりと無理難題をふっかけてくる悪魔編集長に対して、なんだかんだと言っても結局は周りの男性に助けてもらってそれなりにこなし、いちばんのポジションを手に入れちゃう。
でもそれを、彼女のがんばりがあったからこそ、何ていう風には見ることはできず・・・。

ああいう世界で、ああいうポジションを確立し続けるメリルストリープ。
そのためにはがんばって生きていくしかないよね。周りに敵をいっぱい作って、大事な身内を裏切って・・・・。悪魔にも鬼にもならなくちゃダメなんだよね。
分かるわー!がんばってメリル編集長ーーーー!と私はすっかり彼女を応援。

そして結局のところは、メリル編集長の期待をさらりと受け流し、元々希望していた憧れの職場に彼女の推薦で合格してしまうアン・ハサウェイ・・・。
あなたの努力が報われたわね。良かったわね!とも思えなかったのはやっぱり私が妙齢のせい?
若い素直さみたいなのを既に失ってしまっていたからのせいなの~???(T∇T) ウウウ

他の点としては大好きなNYの風景を満喫できたこと。NYに生きるキャリアウーマンのファッションやセンスを画面一杯に見せてもらったこと。
そんなところがすごく楽しめた映画だったかな~と思いますです。

スポンサーサイト

最近の記事
プロフィール

HISAYO

Author:HISAYO
映画館で観る映画鑑賞が好き。
あまりDVDでは映画は観ないほう。
選り好みせずタイミングが合えばたいていのものは観るほう。
好きな俳優 ジョージ・クルーニー

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。