CinemA*s Cafe

映画鑑賞が趣味となって早数年。 映画館で観る映画が好きです~♪ ネタバレ、随所随所で登場いたしますのでお嫌いな方はご注意ください!

01月≪ 02月/12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カポーティ

361.jpg


公式サイト


私はこの主人公を知らないので、どれほどそっくりなのか分からないのだけど、かなりそっくりらしい。
最近のアカデミー主演賞は実在の人物だった人をどれほどそっくりに演じられるかということにかかっているのかなぁ??
お話の内容は理解しづらい感じで、イマイチ、あの主人公のカポーティーさんがどうしてあの事件に固執し、そして犯人と接触し続け、人生最後の作品としたのかがよくわからず(^^;;;
それもこれも私が「冷血」という本を一切知らないから?
トルーマン・カポーティが特徴ある人だったんだなぁ~というのはよく分かったのだけど、それもなぜなのか?どうしてなのかも掴めず。
結局、犯人は俺が冷血なのか?と本の題名を知ってカポーティーに食いついていて、それに対しカポーティーは「そんなことは思っていないよ。僕は君の事を信頼しているよ。」とかみたいな事を言っていたのだけど、やっぱりこの犯人かなり冷血じゃないのか?というオチだった。
なんでしょう?この裏切りみたいなものが、カポーティーに次なる作品へと駆り立てる気持ちを全て削いでしまった感じなのでしょうか?
結局よく分からないまま終わってしまった映画だったなぁというのが感想かなぁ・・・。
スポンサーサイト

最近の記事
プロフィール

HISAYO

Author:HISAYO
映画館で観る映画鑑賞が好き。
あまりDVDでは映画は観ないほう。
選り好みせずタイミングが合えばたいていのものは観るほう。
好きな俳優 ジョージ・クルーニー

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。