CinemA*s Cafe

映画鑑賞が趣味となって早数年。 映画館で観る映画が好きです~♪ ネタバレ、随所随所で登場いたしますのでお嫌いな方はご注意ください!

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイアミ・バイス

358.jpg


王道ハリウッド映画という感じで観ていて飽きることなく面白かったなーと思った作品だった。
それにしてもなんかマイアミは本当に治安的にかなり危ないところなんだなぁと思う。
FBI捜査官でもあんな風にあっさり惨殺されちゃうわけだし。そんな冒頭の方から常に危険な感じと隣り合わせな感じでこの映画は進んでいく。
それにしてもすごい勢いで簡単に人を殺しちゃうのねぇ・・・その理由はやっぱり麻薬というかお金なんだなって感じなのですが(=_=)

そしてこの映画のヒロインがコン・リーだったのだけど、どうして普通にあちらの女優さんではダメだったのでしょうか?
敢えてのアジアンビューティーの必要性が全然掴めず。
コリンファレルのお顔があれほどの濃さだったので、コンお姉さんのお顔とあまりにも違い過ぎて、かなり引いてしまった私。
(すごいスタイルの良さはよーく分かりましたけども)
しかもコンお姉さんに片思いしているらしいプチボスとコンお姉さんとそれなりに深い仲なんだけど、今ではすっかりコリンファレルに持って行かれているらしい頂点ボスとかの存在があったりして、この闘いの目的はなに?的に私をかなーり惑わしてくれたりしたところは今でも映画の主体がよく分からない理由のひとつかも。

でも、監督マイケル・マンなので「The・男の映画」という雰囲気は良くでていて、夜の銃撃戦の銃弾の光や音のリアルさ(実際には聞いたことはないけども)は素敵だったかなと思います。

しかしコリン・ファレルがどうしてあそこまでコンお姉さんに入れ込んでしまうのかがよく分からず(^^;
そして次作があるのだとすればきっとそこにはまた新たなヒロインが登場するのだろうなぁ、まぁそれはそれでありだなぁと思った私でもありました。
スポンサーサイト

最近の記事
プロフィール

HISAYO

Author:HISAYO
映画館で観る映画鑑賞が好き。
あまりDVDでは映画は観ないほう。
選り好みせずタイミングが合えばたいていのものは観るほう。
好きな俳優 ジョージ・クルーニー

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。